林林と絵本

ホビットの冒険

作:J.R.R.トールキン   

「指輪物語」の前身、「ホビットの冒険」オリジナル版です。

トールキン自身の原画を収録しています。

 

どこかにあるようでどこにもない場所、

知っているようで知らない風景、

現実との境界線は一体どこへ?

わたしたちは、ホビットの世界へ足を踏み入れてしまいました。

トールキンの飛翔するファンタジー

さあ、壮大な冒険のはじまりです。

 

 

DSCN0728

 

 

J・R・R・トールキン オリジナル版 「ホビットの冒険」

出版社:岩波書店   参考価格:2,940円

モモ

作:ミヒャエル・エンデ   

不思議な女の子モモが、愛蔵版になりました。

哲学的要素の濃いエンデ作品は

大人でも充分に楽しめます。

オレンジ色の布製カバー、ケース入。

手にとると、それは書物ではなく ”モモ” そのものでした。

思わず、誰かに贈りたくなる一冊です。

 

 

DSCN0721

 

 

ミヒャエル・エンデ 「モモ 愛蔵版」

出版社:岩波書店   参考価格:2,940円

クマのプーさん

作:A.A.ミルン   

1度出会ってしまったら 好きにならずにはいられない

愛すべき愛しのクマのプー。

息子へ贈るための物語が、

今では世界中の人々への贈り物になりました。

A.A.ミルンは、いつだって私たちがあの森へ戻ってゆけるよう、

魔法をかけてくれたのです。

プー横丁よ、永遠に!

 

 

DSCN0695

 

 

A・A・ミルン 「クマのプーさん」

出版社:岩波書店   参考価格:2,730円

ブリスさん

作:J.R.R.トールキン   

次から次へとふりかかる災難。

Mr.トールキン、もう、これぐらいでお許し下さい。

Mr.ブリスは、ちょっと財布を忘れただけなんです。

それが、こんなことになるなんて・・・

キリンウサギの存在だけが

唯一の救い・・・でしたね。

 

 

DSCN0681

 

 

トールキン 「ブリスさん」

出版社:評論社   参考価格:2,300円

ラシーヌおじさんとふしぎな動物

作:トミー・ウンゲラー   

世にも奇妙なこの動物。

人なつっこくて憎めない。

目も鼻もなくて不気味な動物。

好きなものはお菓子と音楽、ドライヴに遊園地。

でも骨もなくて 体の皮膚も生きてるものじゃなくて・・・

知れば知るほど不思議な動物。

 

 

DSCN0675

 

 

トミー・ウンゲラー 「ラシーヌおじさんとふしぎな動物」

出版社:評論社   参考価格:1,575円

 
第1回 空堀ワークショップフェス
2019年11月03日