林林と絵本

竹久夢二

  絵:竹久 夢二

艶っぽい女性画の印象が強い夢二ですが

子どものための挿絵にも熱心だったよう。

「子供之友」に掲載された原画集です。

やわらかい線と郷愁漂う風景。

夢二の、子どもに対するまなざしが伺えます。

 

 

DSCN0530

 

 

竹久夢二 子供之友原画集

出版社:婦人之友社   参考価格:3,772円

ぼく、おへんじは?

作:ヤニコフスキ・エーヴァ   絵:レーベル・ラースロー
訳:いせ きょうこ

大人って、ほんとにどうしようもない。

つまらない質問で子どもを困らせて

そのくせ「おへんじは?」なんて厳しく叱ったりして。

そのくせそのくせ

子どもより大人が偉いと思ってる。

ほんと、大人ってどうしようもない。

 

ハンガリーで愛され続けている」絵本です。

 

 

DSCN0497

 

 

ヤニコフスキ・エーヴァ 「ぼく、おへんじは?」

出版社:ポプラ社   参考価格:1,365円

でんわ

作:K・チュコフスキー   絵:S・オストローフ

ひっきりなしの鳴りっぱなし

頭はくらくら目はしょぼしょぼ

でんわの相手も内容も

めちゃめちゃのぐちゃぐちゃで

やっぱりこれもロシア流!

 

 

DSCN0494

 

 

ロシア絵本 「でんわ」

出版社:偕成社   参考価格:1,470円

めちゃくちゃのおおさわぎ

作:k、・チュコフスキー   絵:F・ヤールブソヴァ

ネコたちの気まぐれが

次から次へと転がって

あっというまに大惨事。

なんとか無事におさまるけれど。。。

 

ほんとうに、めちゃくちゃです。

ロシアという国はあなどれない。

 

 

DSCN0128

 

 

チュコフスキー 「めっちゃくちゃのおおさわぎ」

参考価格:1,470円

たねのはなし

作:ダイアナ・アストン   絵:シルビア・ロング

たねは とんでもない天才です。

生き抜くための工夫は究極のオシャレ。

その上、泳ぐことも飛ぶことも自由自在。

 

私はたねに憧れます。

そして、想像します。

暗い土の中を、

初めて光を見るときのことを。

 

 

DSCN0501

 

 

ダイアナ・アストン 「たねのはなし」

出版社:ほるぷ出版   初版:2008年3月   参考価格:1,575円

 
第1回 空堀ワークショップフェス
2019年11月03日