林林と絵本

ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん

作:エルサ・ベスコフ   

森には小人がいるんです。

ほんとうなんです。

森へ行ったら会えるんです。

ただし、おどかさないで。

一瞬で消えてしまうから。

DSCN0167

エルサ・ベスコフ 「ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん」

出版社:福音館書店   初版:1977   参考価格:1,365円

みどりのゆび

作:モーリス・ドリュオン   

みどりのゆび

それは世界を平和にする魔法のことば

その意味を知ることは

”みどりのゆび”を持っているのと同じです。

だから、魔法のことばを

いつまでも 失くさないで

そうすれば、平和が世界へ広がってゆきます。モーリス・ドリュオン 「みどりのゆび」

出版社:岩波書店   参考価格:672円

チポリーノの冒険

作:ジャンニ・ロダーリ   

イタリア流勧善懲悪

クスッと笑って気分爽快

たまねぎの底力を知りました。

時代は変わっても 世の中そんなに変わらない。

世界中の子どもたちのため

チポリーノは今日も立ち上がる!ジャンニ・ロダーリ 「チポリーノの冒険」

出版社:岩波書店   参考価格:840円

りこうすぎた王子

作:アンドリュー・ラング   

恋愛は普遍のテーマです。

これは100年以上も前に生まれた 

ただの昔話、所詮おとぎ話。

 

と思っていたら

ほんとうの幸せが逃げてゆくかもしれません。

 

アンドリュー・ラング 「りこうすぎた王子」

出版社:岩波書店   参考価格:672円

 
背骨コンディショニング&クリスマスリース
2018年12月09日