林林と絵本

ゆかいなお魚

作:鍵井靖章   

お魚の顔を真正面から見ることって

なかなかないですよね。

笑っているのや、とぼけた顔に、意地悪そうなやつ

それぞれ個性的でゆかいな仲間たち

思わず見つめ合ってしまいます♪

 

 

鍵井靖章  「ゆかいなお魚」

出版社:パイインターナショナル   初版:2014年4月   参考価格:1,296円

ピーター・ニューエル  穴の本

作:ピーター・ニューエル   
訳:高山宏

トム・ポッツくん、ちょっぴり悪ふざけ

銃で壁に穴をぶち抜いた

弾丸は次から次へと穴をぶち抜き

あれよあれよと世界を一巡り

19世紀アメリカの画家がちょっぴり風刺を込めて描きます。

さ、穴をのぞいてみてくださいな!

 

 

ピーター・ニューエル  「穴の本」

 

出版社:亜紀書房   参考価格:1,728円

新宮晋  じんべえざめ

作:新宮 晋   

大きな体でとっても穏やか

優しい目をしたじんべえざめは

光あふれる青い海を悠々と泳いでゆく

 

水の惑星地球を

どこまでもどこまでも

果てしなく旅を続ける

 

 

新宮晋  「じんべえざめ」

 

出版社:文化出版局   初版:2013年6月   参考価格:1,620円

山村浩二  怪物学抄

作:山村浩二   

不気味だけど憎めない奴ら

どことなく哲学的

なんとなく哀愁的

奇妙な怪物たちのショウは

限りなく人間的

まるで隣人たちを見ているよう

 

 

山村浩二  「怪物学抄」

 

 

出版社:河出書房新社   初版:2017年7月   参考価格:1,404円

うきわねこ

作:蜂飼 耳   絵:牧野千穂

おじいちゃんからの誕生日のプレゼントは

たった一度だけ使える特別な”うきわ”

満月の夜、ぼくとおじいちゃんはうきわに乗って

不思議な冒険に出たのさ。

それは、二人だけの秘密。だれにも内緒。

今夜のことは、大人になってもずっと忘れないよ。

おじいちゃんとの約束だからね

 

 

牧野千穂  「うきわねこ」

 

 

 

 

 

出版社:ブロンズ新社   初版:2011年7月   参考価格:1,512円

 
ポレポレ座のおはなし会
2019年7月06日