林林と絵本

犬のルーカス

作:山本容子   

迷ったのか?捨てられたのか?

ある夏の夕暮れ、キツネのような小犬がやってきました。

小犬は家族となり、やがて犬と人間は強く結ばれていきます。

ミルク一杯から始まった小犬との生活を淡々と描く

だからこそ、深い余韻が残ります。

 

 

山本容子 「犬のルーカス」

 

 

 

 

 

出版社:ほるぷ出版   初版:1994年4月   参考価格:1,404円

チャッピィの家

作:いまい あやの   

みんな、ぼくのこときらいなのかな?いなくてもいいのかな?

ぼく、もう家出しちゃうもんね。

なんていって飛び出したけど、

居場所がなかなか見つからない。

チャッピィが幸せに暮らせる家はどこにあるのかな?

それはきっと・・・・

 

 

いまい あやの  「チャッピィの家」

出版社:BL出版   初版:2010年8月   参考価格:1,620円

くいしんぼう

作:今江祥智   絵:高畠純

食べるの大好き!おいしいもの大好き!

ほんとは賢くて美しいダックスフントなのに

いつのまにか太りすぎて、まるでオットセイ。

これでも一応、プライドは傷ついているんです。

くいしんぼうのダックスフントの大捕り物は

笑えるけど笑っちゃいけない!?

 

 

高畠純  「くいしんぼう」

 

出版社:文研出版   初版:2010年3月   参考価格:1,404円

秘境国

  

「秘境」

なんという魅惑的な言葉でしょう。

過酷だからこそ秘境に惹かれるのかもしれません。

いつまでも眺めていたい絶景の数々と

そこに暮らす人々

この美しい地球に生まれた奇跡を

ときどき思い出してみるのも

いいかもしれません

 

 

「秘境国」

 

 

 

 

 

 

 

 

出版社:パイインターナショナル   初版:2011年8月   参考価格:1,944円

世界のひつじめぐり

作:本出ますみ 監修   

世界のひつじ大集合!

丸い角・垂れ耳・まだら模様

いろいろな羊がいるけれど

もふもふの毛とやさしい瞳はどれも同じ

山を背景に戯れる羊たちに癒されること

まちがいないでしょう♪

 

 

本出ますみ  「世界のひつじめぐり」

 

出版社:グラフィック社   参考価格:1,728円

 
ポレポレ座のおはなし会
2019年7月06日