林林と絵本

宮沢賢治 やまなし

作:宮沢賢治   絵:小林敏也

川の底に、小さな蟹の兄弟がいるようです。

あれは何?これは何?

いっぱい遊んでいっぱい驚いて

川の底から世界を見ています。

 

ゆらゆら揺れる青い水の中にも

ひとつの世界がありました。

 

 

宮沢賢治  「やまなし」

出版社:好学社   初版:2013年10月   参考価格:1,836円

宮沢賢治 注文の多い料理店

作:宮沢賢治   絵:小林敏也

こちらが、かの有名な

注文の多い西洋料理店でございます。

森で迷ったらご注意ください。

特に、太った方

狩猟が趣味の方は要注意!

 

 

宮沢賢治  「注文の多い料理店」

 

出版社:好学社   初版:2013年5月   参考価格:1,836円

しごとば

作:鈴木のりたけ   

みんなの仕事場をちょっと拝見

そこには見たこともない道具ばかりで

まさにワンダーランド!

そのうえ、どれも楽しそうな仕事に思えるから

”あれもいいな~” ”こっちもいいな~”

と、子どもは将来の自分にワクワク

うんうん、大人が働く姿を見るのは

いいもんですね♪

 

 

鈴木のりたけ  「しごとば」

 

出版社:ブロンズ新社   初版:2009年3月   参考価格:1,836円

フェリーターミナルのいちにち

作:石橋真樹子   

フェリーターミナルは海の駅です。

毎日たくさんのフェリーが行ったり来たり

朝、フェリーターミナルの忙しい一日が始まりました。

そこにはどんな人たちがやってくるのか

どんな人たちが働いているのか

気になる気になる☆

 

 

石橋真樹子  「フェリーターミナルのいちにち」

出版社:福音館書店   初版:2008年8月   参考価格:972円

川原の石の観察と実験

作:馬場勝良   絵:岩永昭子

まずは川原で採集

それから観察実験、標本作り

それぞれの石に個性があるのは

それぞれの石に物語があるから

探れば探るほど、石の秘密を知りたくなる!

 

 

馬場勝良  「川原の石の観察と実験」

出版社:さ・え・ら書房   初版:2001年4月   参考価格:1,512円

 
  • 雪の結晶
    雪の結晶

    作:ジェニファー・プレストン・シュシュコフ
    絵:エフゲニア・イエリヤツカヤ
    訳:柴田里芽

  • オーロラの雪
    オーロラの雪

    作:リーッタ・ヤロネン
    絵:クリスティーナ・ロウヒ
    訳:稲垣美晴

  • ゆきのあさ
    ゆきのあさ

    作:ステフィ・ブロコリ

  • こいぬのうんち
    こいぬのうんち

    作:クォン・ジョンセン
    絵:チョン・スンガク
    訳:ピョン・キジャ

  • エロイーサと虫たち
    エロイーサと虫たち

    作:ハイロ・ブイトラゴ
    絵:ラファエル・ジョクテング
    訳:宇野和美

イベントなし