林林と絵本

パパのしごとはわるものです

作:板橋雅弘   絵:吉田尚令

サンタクロースがいないことを知ったのはいつだろう?

自分にとってのヒーローだったお父さんが

ヒーローじゃなかったことに気づいたのはいつだろう?

男の子の目からぽろりとこぼれた涙は

成長のしるし。

父と息子の大切な、こと。

お父さんはがんばっているのだ!

 

 

吉田尚令  「パパのしごとはわるものです」

出版社:岩崎書店   初版:2011年5月   参考価格:1,404円

悪い本

作:宮部みゆき   絵:吉田尚令

悪いものなんか見たくない

悪いことは知りたくない

 

あなたはそう思ったでしょう?

 

でも、

あなたはいつかきっと

悪いものを見たくなる

悪いものが欲しくなる

もう、悪いことを覚えてしまったから

 

 

宮部みゆき  「悪い本」

出版社:岩崎書店   初版:2011年10月   参考価格:1,620円

機関車シュッポと青いしんがり貨車

作:リディア&ドン・フリーマン   
訳:やました はるお

線路わきに置き去りにされている

小さくて古い青い貨車

このまま忘れ去られてしまうのでは・・

と思っていたら、

ちゃーんと、見てくれている人たちがいるものですね^^

 

機関車と貨車のぽかぽかの恋物語

古くて小さいものへの愛がいっぱい♪

 

リディア&ドン・フリーマン  「機関車シュッポと青いしんがり貨車」

 

 

 

 

 

 

 

出版社:BL出版   参考価格:1,620円

公爵夫人のふわふわケーキ

作:ヴァージニア・カール   
訳:灰島かり

そんじょそこらの中途半端な

ふわふわではありません。

想像をはるかに越えたふわふわ。

こんなふわふわ、一度でいいから

乗ってみたい!食べてみたい!

おいしい・楽しい・かわいい

公爵夫人のふわふわケーキ

おなかは満腹、こころは満足♪

 

 

ヴァージニア・カール 「公爵夫人のふわふわケーキ」

出版社:平凡社   参考価格:1,620円

はるがきた

作:ロイス・レンスキー   
訳:さくまゆみこ

春がきた!

ことりは歌い 動物たちは踊りだす

お日さまぽかぽか 風はそよそよ

花が咲く

楽しい春がきた!

さあ、ドアを開けて飛び出そう!

 

 

IMG 20190328 134128

出版社:あすなろ書房   参考価格:864円

 
第1回 空堀ワークショップフェス
2019年11月03日