林林と絵本

くいしんぼう

作:今江祥智   絵:高畠純

食べるの大好き!おいしいもの大好き!

ほんとは賢くて美しいダックスフントなのに

いつのまにか太りすぎて、まるでオットセイ。

これでも一応、プライドは傷ついているんです。

くいしんぼうのダックスフントの大捕り物は

笑えるけど笑っちゃいけない!?

 

 

高畠純  「くいしんぼう」

 

出版社:文研出版   初版:2010年3月   参考価格:1,404円

秘境国

  

「秘境」

なんという魅惑的な言葉でしょう。

過酷だからこそ秘境に惹かれるのかもしれません。

いつまでも眺めていたい絶景の数々と

そこに暮らす人々

この美しい地球に生まれた奇跡を

ときどき思い出してみるのも

いいかもしれません

 

 

「秘境国」

 

 

 

 

 

 

 

 

出版社:パイインターナショナル   初版:2011年8月   参考価格:1,944円

世界のひつじめぐり

作:本出ますみ 監修   

世界のひつじ大集合!

丸い角・垂れ耳・まだら模様

いろいろな羊がいるけれど

もふもふの毛とやさしい瞳はどれも同じ

山を背景に戯れる羊たちに癒されること

まちがいないでしょう♪

 

 

本出ますみ  「世界のひつじめぐり」

 

出版社:グラフィック社   参考価格:1,728円

ゆかいなお魚

作:鍵井靖章   

お魚の顔を真正面から見ることって

なかなかないですよね。

笑っているのや、とぼけた顔に、意地悪そうなやつ

それぞれ個性的でゆかいな仲間たち

思わず見つめ合ってしまいます♪

 

 

鍵井靖章  「ゆかいなお魚」

出版社:パイインターナショナル   初版:2014年4月   参考価格:1,296円

ピーター・ニューエル  穴の本

作:ピーター・ニューエル   
訳:高山宏

トム・ポッツくん、ちょっぴり悪ふざけ

銃で壁に穴をぶち抜いた

弾丸は次から次へと穴をぶち抜き

あれよあれよと世界を一巡り

19世紀アメリカの画家がちょっぴり風刺を込めて描きます。

さ、穴をのぞいてみてくださいな!

 

 

ピーター・ニューエル  「穴の本」

 

出版社:亜紀書房   参考価格:1,728円

 
背骨コンディショニング&クリスマスリース
2018年12月09日