林林と絵本

ろくべえまってろよ

作:灰谷健次郎   絵:長 新太

ぼくたちの大好きなろくべえが、穴に落っこちた

暗い穴の底で、きょゆーんきょゆーんと鳴いている

大人は冷たい大人はアテにならない。

ぼくたち子どもだけでも、助けてあげるからね!

ろくべえ、まってろよ!

 

 

灰谷健次郎  「ろくべえまってろよ」

出版社:文研出版   初版:1975年8月   参考価格:1,404円

そよそよとかぜがふいている

作:長 新太   

ペッタン、ペッタン と出てきたのはネコです。

手が、手だけが、うーんと大きい!

この手は魔法の手か、それとも不吉の兆しか!?

世界がどんな形になろうとも、そこには風が吹いている

そよそよと、風が吹いている。

 

 

長 新太  「そよそよとかぜがふいている」

 

出版社:復刊ドットコム   初版:2004年   参考価格:1,944円

てがみをください

作:山下明生   絵:村上勉

手紙って、うれしいなぁ

でも、その前に誰かに手紙を書かなくっちゃ

そしたらきっと、返事がくるから

お返事まだかなぁ?

生意気で強がってる奴だったけど、

やっぱり誰かの手紙、待ってたんだよね

 

 

山下明生  「てがみをください」

 

 

 

 

 

 

 

出版社:文研出版   初版:1976年12月   参考価格:1,404円

ズーム ZOOM

作:イシュトバン・バンニャイ   

雄鶏を見てる子どもたち

と思ったら、それはミニチュアの箱庭の中で

その箱庭で遊ぶ女の子

と思ったら、それはある広告の写真で

その広告を手にうたた寝をする男性・・・

視点は遠くへ遠くへと無限に広がってゆきます。

だから、想像する楽しさが、無限です!

 

 

イシュトバン・バンニャイ  「ズーム ZOOM]

 

出版社:復刊ドットコム   参考価格:1,944円

きこえる?

作:はいじま のぶひこ   

花がひらくとき

そこには必ず音がある

きこえる?

じっと耳を澄ませば、ほんとうに大切なものがきこえてくる

世界はこんなにシンプルで、シンプルなほど

静かな躍動感に満ちている

 

 

はいじまのぶひこ  「きこえる?」

出版社:福音館書店   初版:2012年3月   参考価格:1,512円

 
イベントなし